『Evernote』はブログ更新に必須のアプリ

僕がスマホを買ったのは2011年、Androidのスマホを買ったのが最初でした。その頃からずっと利用しているアプリが『Evernote』です。

ちょっと使ってはやめてを繰り返して、なかなか定番のアプリにはならないのにずっとスマホには入っている不思議なアプリでした。

なかなか上手に使えなくて、もやもやとしていたのですが、最近はかなり利用頻度が上がっています。

使用頻度が上がり始めてのはブログを真剣に更新し始めた去年の初めあたりからです。今では使わない日がないくらいに必要なアプリとなっています。『Evernote』があるおかげでちょっとした空き時間にもブログの更新ができています。



現在は無料で使用

Evernoteは無料で使用できる『Evernoteベーシック』の他に年間3100円(月額の場合360円/月)の『Evernoteプラス』と更に幅広くサービスを使用することができる年間5100円(月額の場合600円/月)の『Evernoteプレミアム』があります。

一時期有料で使用していたこともあったのですが、当時はあまり必要性を感じなかったので、現在は無料で使用しています。ですが、使用頻度が上がるに連れてまた有料サービスに戻したいなと思うようになっています。

ブログの下書きなどは全て『Evernote』

僕にとってブログの更新にはほぼ必須のアプリといっても過言ではないくらい重要なアプリです。

ブログのネタや下書きは全てEvernoteに書き留めています。ちょっとした移動時間に記事の下書きをして、家に帰ってパソコンで記事を仕上げるというのが僕のブログの書き方です。
パソコンでもまずはEvernoteで下書きを完成させてからWordPressに投稿しています。

移動時間をブログ作成に活用するするには絶対不可欠なアプリです。

気になった記事をクリップして保存

ブログを書く時に必要なのが情報です。書きたいことがあったとしても情報はある程度はネットから探してこなければならないことが多々あります。

仕事の移動中などにネットサーフィンして参考になりそうな記事を見つけてはEvernoteに保存しておいて、帰ってからパソコンで確認をしています。

使っていて不便、又は残念なところ

基本的にはとても満足使用しています。いつまでも無料で使っていることが申し訳ないくらいにEvernoteを使っています。

無料で使用する場合、台数制限がある

『Evernote』の最大の弱点と言ってもいいのが、台数制限です。無料版は1アカウントにつき2台までしかアプリを使用して利用することができません。他のクラウドサービスではあまり導入されていない台数制限があるのは非常に大きなマイナスポイントではないかと思います。

僕の場合は本来、デスクトップとノートパソコン、iPhone、iPadの4台で使用したいのですが、台数制限があるため、デスクトップPCとiPhoneで使用しています。ノートPCに関してはブラウザを使用しています。
堀江貴文さんのようにスマホだけで仕事ができれば困ることはないのかもしれませんが、僕の場合は場所や状況によって使い分けないと、ブログを書きづらいのでいろんな端末を使用しています。

もう少しブログで安定してアクセスがいただけるようになれば、有料サービスに切り替えて更にブログ環境を整えたいなと思っています。

書式が微妙

利用して思うのが、書式の種類が微妙ということです。なんだかわけの分からない書式になっていることが多くて、中国語のような書式になっていることがよくあります。

メモや下書きが中心になるので書式はどうでも良いといえばどうでもいいのですが、違和感を覚える書式は必要ないんじゃないかなと思います。

iPhoneアプリの機能

僕の場合はEvernoteはiPhoneとデスクトップのMacで使用しています。どちらも使いやすさはかなり満足しているのですが、もう少しiPhoneアプリでできることとMacでできることを同じにしてほしいと思います。
パソコンとスマホということでかなり条件が異なるので仕方ないとは思いますが、あくまで理想としての話です。

例えば、Macでは文字数を確認できるのに対して、iPhoneのEvernoteでは確認できないといったところです。ブログを書く際に文字数を気にする方って多いと思います。僕もその一人で、文字数は最低1000字と思ってブログを書いているので、iPhoneでも文字数を確認できる方がありがたいです。

総評

今回書いたのはあくまでも僕のブログを更新する時の使い方であったり、問題点だけを書いています。Evernoteはもっと幅広い使い方ができるサービスなので、自分にあった使い方を検証してみるのも良いと思います。

僕にとってEvernoteは頻度を落とさないでブログを更新するには絶対に必要なサービスとなっています。今後もサービス向上を願って出来る限り早く有料サービスに切り替えたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告