色んな種類の変わり種ふりかけを買ってみた

我が家のふりかけは大概『のりたま』か『ゆかり』などの定番ふりかけです。

定番のふりかけって何年も食べてますが全然飽きませんよね。

でも、たまには味は変えてみようと変わり種のふりかけを買ってみました。



カラムーチョ ホットチリ味(コイケヤ・ニチフリ)

コイケヤとニチフリ食品のコラボ企画として誕生したふりかけです。

ほんの少し辛味のあるふりかけでとても美味しかったです。スナックの要素もなんとなくあり、スナック菓子系のお菓子をふりかけというのは感じました。

ただ、味は若干カラムーチョの味とはあまり思えませんでした。おそらくクイズにするとほとんどの人が答えられないと思います。

贅沢を言うと再現性を上げて辛いふりかけにしてほしかったなぁと思いました。

ポテトチップスのり塩味(コイケヤ・ニチフリ)

こちらもコイケヤとニチフリ食品のコラボ企画として誕生したふりかけです。

青のりの香りがすごくて、ご飯に合うふりかけでした。

乾燥したマッシュポテトを入れてポテトチップスのサクサク感を再現しているのですが、もっとポテチって感じでも良かったような気がします。

CoCo壱番屋監修 カレーふりかけ(三島)

『ゆかり』で有名な三島がCoCo壱番屋監修のもとつくられたカレーふりかけです。

香りはカレーそのものですごくいい匂いでした。

カレーを想像して食べるので口に入れると意外と薄味と感じると思います。

ですが、辛味もあって「カレーふりかけ」としてはすごくいい出来のふりかけだと思います。

ペヤング焼きそば味(ニチフリ)

ペヤング焼きそば味はニチフリ食品から発売されています。

最もそのままの味で勝負してきたなという印象でした。香りから味からペヤングを再現してありました。

今回試したふりかけの中では、一番本来の物に近い味のふりかけでした。合うか合わないかは一度お試しください。。。

バター醤油ふりかけ(ニチフリ)

バター醤油ふりかけはニチフリ食品から発売されています。

バターの香りはしっかりとしていますが、結構甘めで苦手な人は苦手かもしれないふりかけです。

商品名はバター醤油なんですが、醤油の味はあまりしませんでした。

バター醤油ご飯が大好きなので、ふりかけで手軽にバター醤油味を食べられたらいいなと思ったのですが、ちょっと違うなーと思いました。

終わりに

どれも面白ろ美味しいふりかけでしたが、一番美味しかったのは個人的にはカラムーチョ ホットチリ味でした。

カラムーチョとは少し味は違いますが、定番ふりかけとして考えるなら一番美味しいかなと思いました。

気になる変わり種ふりかけがありましたら、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

昔ながらの定番商品もいいですが、たまには少し変わった変わり種ふりかけで遊ぶのも楽しいですよ。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告