短期トレードをやめて長期投資に絞った理由

FXと出会って大損を経験したあとは、投資の勉強をはじめてからは投資はインデックスファンドに集中させています。

FXではスキャルピングやデイトレードのようなこともやってみましたが、損ばかりしていました。

スキャルピングやデイトレードは手っ取り早く稼げそうですが、勉強してみると意外とそうでもないなと思うようになりました。

今回はスキャルピングやデイトレードと行った投資手法があまり良くないと感じた理由について書いてみたいと思います。

1.手数料で損する

短期トレードはたくさんの取引をすることで、差益を得ることをも目的としています。

たくさん利益を上げようとすると、取引をたくさんしなければならず、手数料を取引の度に支払うことになってしまいます。

手数料と言っても1回ずつをみてみると大した金額ではありません。

ですが、たくさんの取引回数が多いスキャルピングやデイトレードでは手数料を支払う回数が多くなってしまうので、結果的にたくさんの手数料を支払うことになってしまうのです。

1回の手数料ではあまり気にならない手数料であっても日に何十回と取引をしてしまうと、結構な額を手数料として支払うことになってしまうのです。

こういった取引回数が多い短期トレードは手数料がかなりのネックになることは間違いありません。

長い目線で保有している人は支払わなくて良いお金を細々と支払うということは、短期トレードはそれだけマイナスを抱えた状態からスタートしているとも考えられます。

2.税金を取られる

短期トレードの場合は細かい取引の利益を確定させたり、損切りしたりを繰り返します。

そのため、年間通して利益が出ていると、確定申告して税金を支払う必要が出てきます。

長期トレードの場合は利益を確定させず、数年間漬け込むということも珍しくありません。

利益を確定させるまでは、所得とはならないため、確定申告の必要もありません。

つまり、長期トレードの含み益は税金上、所得としてはカウントされないので、税金を支払う必要がないのです。

年間100万円の利益が出ても、短期トレードで確定させている場合と長期トレードで含み益として保有している場合とでは支払う税金が全く異なります。

長期的に保有して無駄な税金を支払わないということも利益を継続して出すには重要なことだと思います。

3.経済効果がない

短期トレードは売買差で利益を出すキャピタルゲインのみを考えた取引方法です。短期的なキャピタルゲインは得をした人と損をする人で成り立っていると思っています。

ですがそれだと生産性が乏しく、経済効果はないと思います。

一方で分配金や利息等の配当で利益をあげるインカムゲイン狙いは投資したお金が利益を生み還元されています。

出資されたお金が働いてお金を増やし、株主の懐に返ってきてくれると考えると、生産性があり、経済にも貢献しているといえると思います。

もちろんキャピタルゲインを全面的に否定しているわけではありません。

例えば『物言う株主』として有名になった村上ファンドはキャピタルゲインで収益を上げていますが、十分な経済効果を果たしていると思います。

村上ファンドの手法はバリュー株と呼ばれる割安株を狙い、株主の権利を行使して正常な価格まで株価を戻してから売却し、利益を得るというものです。

株主としてコーポレート・ガバナンスを働かせることで、会社を正常化させているので経済効果もあると思います。

4.誰もが想定できない不規則な値動き

短期的な値動きは非常に予想しにくいです。長期的な予想はできませんが、恐慌レベルのことがない限りある程度のことは想定できると思います。

僕は過去にユーロ圏の先行きが不安定と感じて、ユーロ円をショートで持っていたことがあります。ですが、その後黒田バズーカに巻き込まれ想定外の円安が進み損切りをしたことがあります。

誰もが想像できない自体、弱いとされていたユーロ圏ですら一気に円安が進んだのです。

円安が一気に進んだあと、ユーロ圏の先行き不透明ということには変わりなく、一気に円高が進んだのですが、僕はすでに損切りしていたので、後の祭りでした。

あのとき中長期的な目線を持てるだけの余剰資金でやっていれば損をしなかったかもしれません。

短期トレードは様々なテクニックはありますが、それすら想定できないことが起こりうるのが相場なんですよね。



終わりに

短期トレードを始めたきっかけはお金儲けがしたいということだけでした。でもお金(手数料)はかかるし、先は読めないし僕の手に負えるようなものではありませんでした。

また、経済的にも長期投資のほうが良いと感じるようになりました。

FXを始めた時と比べて経済全体を考えて、投資するようになっています。

今はせっかく自分のお金を投資という形でお金を回しているのだから投資したことで経済がいい方向に向いてほしいとも思っています。

投資は出資したことで経済が回って、そのおかげで利益の恩恵を受けられるという方が本来の投資なのかなと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告