seesaaからワードプレスに移行して思ったこと

僕は長年Seesaaの無料を続けていました。なかなかアクセスが集まらずに挫折してしまうという経験を何度も繰り返しながらもほそぼそとブログを続けてきました。

当初は3行程度の本当に短い日記のようなものからスタートさせました。誰が読むんだって感じの日記ブログでした。

2016年あたりからきちんとブログを書こうと思いたち、Seesaaでブログを書き続けていました。ですが、もっと快適な環境でブログを書いていきたいと思うようになり、WordPressでブログを書き始めることとなりました。

当初はSeesaaでのブログはアクセスはほとんどなかったものの、数年間続けてきたブログを捨てるのも嫌だなと思ってなかなか行動できなかったのですが、今となってはWordPressに変えてよかったなと思っています。

WordPressを初めてすでに1か月以上がたち、記事数は40記事になりました。初心者でも40記事も書くとこちらのブログにも愛着が湧いてきました。

今回は主なブログをWordpressに変えて思ったことを書いていこうと思います。



心の面

まずはメンタル面の変化から書いていきたいと思います。今現在40記事をほぼ毎日更新していますが、これは明らかにWordpressに変えたからできていることだと思います。有料でサーバーを借りて、ドメインを取得することでブログに対して真剣に取り組むようになったのだと思います。

もしseesaaだとここまで必死にブログの更新を続けることができなかったと思います。Wordpressに変えて起こった心境の変化を書き出したいと思います。

自分の城であることの満足感

マイホームを買ったら『ついに自分の城を持った』と満足感に浸るとよく聞きますが、僕はブログで同じような気持ちを体感しているのだと思います。自分でお金を払って自分だけのブログを書くスペースを作ったことへの満足感は非常に大きいです。

無料ブログだとあくまで主体は運営者で権限は運営者にあります。ただでブログを書く環境を手に入れても真剣にはなれないんですよね。

あくまで他人の部屋を間借りしているような感覚でしたが、今は自分が自由に使うことができる空間を確保できたと感じています。

レンタルサーバーなんで正確には賃貸住まいなんですが、自分の自由にできる空間をお金を払って手に入れていることは大きな意味があると思います。

更新頻度を落としたくない気持ちが強くなる

今までは無料ブログであったため、記事を更新していなくても、アクセスが集まらなくても特別対策を考える必要はありませんでした。アクセスが集まらなかったらやめればよかったんですよね。

ですが、今は自分の書きたいことが書ける場を自分で作りだしたということもあり、モチベーションが非常に高いです。

毎日更新したいという気持ちも強いですし、書き続けるからにはアクセスも集めていきたいという気持ちも非常に強いです。

毎日書かなければならないわけではないのに、少なくとも100記事までは毎日書こうと勝手に目標を決めて今は毎日ブログを書くことに奮闘しています。

投資の気持ちがあるかないか

SeesaaブログとWordpressの一番の違いは投資しているか、していないかの差だと思います。
2016年までは同じブログをかける環境があるんだったら無料で十分だと考えていました。

ですが、一つもリスクを取らずにブログをやっていても何やかんやと言い訳をしてブログを書かなくなっていってしまうのです。無料は始めるのがすごく簡単でいいのですが諦めるのもすごく簡単です。

実際お金をかけてブログを書くと、『逃げてもいいけど損するのは自分』という逃げられない状況が生まれます。そのおかげでブログを書くためのネタのために調べ物をしたり勉強することが増えました。ブログに対する熱量も増して今とてもいい感じでブログを向き合えていると思います。

使いやすさ

次に使いやすさについてもWordPressになってから格段に良くなったのでそのことについても書いていこうと思います。

Seesaaに比べるとめちゃくちゃ使いやすい

Seesaaでブログを書いている時は一定のカスタマイズはされているものの、自分のしたいことはなかなか出来ませんでした。

例えば見出しを一つ作るにしても結構面倒な作業だったりするのです。他のブログをみているとみんな目次をつけていたりするんで自分もやりたいなと思うんですが、結局よくわからずに諦めることが多かったです。

一方でWordpressだと見出しくらいだととても簡単に作れるし、目次もプラグインを入れるだけでとても簡単に作成できます。細かなところまでいじろうと思えば勉強しなければできないかもしれませんが、表面的にはとても形が作りやすいと思いました。

使いやすさについては雲泥の差があるといっても過言ではないかもしれません。

情報が多い

また、最近はWordpressでブログをはじめられている方も多いため、良質な情報が非常に多いです。右も左もわからなくても何とかカスタマイズできたのも、ググればすぐに出てくる情報量の多かったからだと思います。

テーマも多くの方が利用されている物を使用すれば、更に簡単にカスタマイズすることができます。

WordPressは非常に多くの方が利用されているので、情報共有の場がたくさんあるのでしょうね。

アクセス数

現在のところアクセス数については大きな変化は感じていません。今で大体1日当たり3PV程度とほとんどアクセスのない状況が続いています。ほとんど誰も読んでいないに等しい数字です。何度も足を運んでくれている方というのも今のところいないんじゃないかと思います。

当然のことですが、検索エンジンからの流入数も殆どありません。

Seesaaでは更新頻度も低かったため、検索流入はあまり伸びたことがありませんでした。しかもSeesaa内ではブロガー同士の交流というのは皆無だったのでブログ仲間もできませんでした。

はてなブログやアメブロなんかは交流が多いらしく開設した当初からそこそこのアクセスがあるようですね。

はてなブログやアメブロなどでブログを書いていた方にとってはアクセスがまったくない状況が続くWordpressは過酷と感じるようです。

一つだけ後悔していること

WordPressを始めて一つだけ公開していることがあります。それは、サーバー選びやテンプレートをもっと慎重にすべきだったのではないかということです。完全な素人で回りにWordpressを使っている人が一人もいない状況だったので相談することなくサーバーを選んだりテンプレートを選びました。

特にサーバーはもう少しお金を出しておけばよかったなと今更後悔しています。

そもそもSeesaaをやめようと思ったのがサイトの重さも大きな原因だったのですが、経費中心で考えてしまったことで、あまり改善にはなりませんでした。

今のところは現状のサーバーで頑張ろうと思っていますが、もう少しお金を書けることができるようになればサーバーの引っ越しも考えたいと思います。ただ、意外とサーバーの引っ越しが面倒らしく、腰が重くなってしまうんじゃないかと心配しています。

今後の展望

今後も記事数はガンガン増やしていこうと思っています。まだどんな記事が世の中に受け入れられるのかも手探りな状態ですが、記事をたくさん書いたり、見ることで検索上位、読者数を増やしていきたいと思います。
とりあえずの目標は1日1記事で、100記事書くまでは毎日投稿を目標にしたいと思っています。
seesaaブログも一応続けてはいるのですが、ほぼ放置という状況です。落ち着いたらSeesaaはもっと軽く更新できる500字程度のブログを書こうかと思っています。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告