未分類

ブログを更新できない理由(長い言い訳)

とてもお久しぶりなブログとなってしまいました。基本的に毎日更新したいと考えているのですが、なかなかブログを更新することができません。

今回はなぜブログを更新できなかったのか、少しだけ言い訳を書かせていただきたいと思います。

ブログを更新できない理由

シンプルに申し上げて「尋常じゃなく忙しかった」ためにブログを更新することができませんでした。

ブログを書く時間を本当に作れませんでした。毎日毎日信じられないくらいの労働量をこなさなければならない状況がこの1年続いてしまったことが一番大きな理由です。

そのため、ブログを書くために調べる時間(勉強する時間)を十分に取れなかったので、ブログを書くことができませんでした。

何もないこのような日記ブログであれば毎日でも書くことはできるのでしょうが、誰も30代おじさんの日記なんて読みたくないでしょうから遠慮していましたが忙しすぎてブログが書けないことは記事になりそうだったので執筆にいたりました。

忙しくなった理由

忙しくなった理由は、仕事をやめたことです。

仕事を辞めてなぜ忙しくなるの?と思うかもしれませんが、それは独立開業をしたからです。

もともと勤めで仕事をしていましたが、昨年1月に独立開業をしたことをきっかけにあれよあれよというまに自分一人では到底こなすことができない仕事量が入ってきました。とてもありがたいことなのですが、あまりの勢いに準備が追いついておらず非常に多忙な1年8ヶ月を過ごすこととなってしまいました。

そしてこのブログを書いている今が人生で一番忙しい時期かもしれないくらいに忙しさは増長し続けています。

調べる時間がない

もともとこのブログは何か気になることを調べて一つの記事にするということをよくやっていました。

しかしながら、調べるのにはなかなか膨大な時間を要します。一つの記事を書くのに早い時でも3時間くらいは時間がかかってしまうので、次々に記事を書くことは今の生活ではなかなか難しいのが正直なところです。

もう少し時間をかけずに書ける内容に変更することも考えたのですが、文才があるわけでもないので読ませる文章は書けないなと思い、諦めてしまいました。

今後もブログは続けます

ですが、やはりまだまだブログは続けてい期待とは思っています。

自分が書きたいことを自由に書ける大事な場ですので、記事があまりかけなくても細く長く続けていくことを目標にブログを書いていきたいと思います。

記事の内容については多少精査は繰り返して、書いてみようと思います。

しばらくはこういった今自分が思うことなどを発信していくことが精一杯かなと思うので、ちょこちょこですがブログを書いていきますのでよろしくお願いします。