コンビニの100円コーヒーを高いと感じるようになった



今日の100円のコーヒーは30年後の500円

皆さんはコンビニの100円コーヒーを安いと思いますか?高いと思いますか?
僕は一日にコーヒーを3杯飲むほどのコーヒー好きで、仕事の合間にもちびちびと飲み続けたい人間です。以前はコンビニコーヒーもある程度の頻度で購入していましたが去年辺りからほとんど買わなくなりました。

なぜ僕がコーヒーを買わなくなったのかというと、『一日でも早く、1円でも多く投資をしたいから』なのです。多くの人にとってはたかが100円のコーヒーだと思います。僕も以前はそんな気持ちで飲んでいました。ですが、今の僕にとっては『今日の100円コーヒーは30年、40年後の後の500円』だからなのです。

人生に大きな影響を与えたお金の勉強

去年と今年で投資に関する本を30本〜40冊は読んでいるんじゃないかと思います。今でも不定期ではありますが、お金の勉強のため、本を購入しています。そしていろんな本を読んだ結果、投資信託を買い始めることにしました。投資信託を買おうと決心したのが今年になってからのことです。それまでは不動産投資や株式投資などあらゆる分野に興味を持って本気で投資をするために調べていました。仮想通貨もその一つでしたが、あまりの値動きに投資の対象からは除外しました。

投資信託に決めた理由はどの投資よりも確実にお金を増やすことができると思ったからです。もちろん投資は自己責任で行うもので、決して必ず儲かると言うものはないと思っています。投資信託も買う商品を間違えたり、タイミングを間違えれば損をすることだって十分に考えられます。ですが、過去から考えれば、投資信託を買うということは決して間違った選択ではないと思います。

価値観が大きく変化

お金の勉強を始めてからは、お金の価値観が大きく変わりました。たかが100円であっても無駄なことに使いたくないと思っています。週刊誌なども昔は購入していましたが、そういったあまりためにはならない消耗品をどんどん買わなくなりました。マンガが大好きでマガジンなんかも買っていましたが、もう1年、2年以上は買っていません。

無駄遣いを減らしたお陰で少ない小遣いでも様々ないろいろなことに投資をすることができるようになりました。投資信託などの資産運用だけでなく、ワードプレスや書籍代など自己研鑽にもお金をかけるようなりました。この2年でコーヒーや雑誌などの嗜好品や贅沢品をもったいないと思える価値観と投資を惜しまない価値観を手に入れることができました。この2年でのこの価値観の変化は今後の人生にも大きな影響を与えることと思います。

生活コストを下げることが重要

最近はとにかく生活コストを下げていきたいと思っています。生活コストを下げた分を投資に回すことができれば、今は自由に使えるお金が少なくても将来的には豊かに生きていくことができるんじゃないかと考えています。
ブランド物の服を買い、高級店食事をし、一等地に家を持つことは確かに贅沢で楽しいことなのかもしれませんが、結局は他人への優越感を満足させるためのものがほとんどだと思います。上には上がいる世界では一生満足することはできないでしょう。

ちなみにコーヒーをマイタンブラーに持参して出社しています。ネットで1kg1,000円ぐらいのコーヒーを購入しています。目安ですが1杯に粉10g使用するとして100杯のコーヒーが楽しめます。家でコーヒーを作るだけでコンビニのコーヒーの10分の1の価格でコーヒーが楽しめるわけですね。

本当は並行して収入も上げたいのですがなかなか難しく、苦戦しています。

預金は極力減らす

生活コストを抑えて銀行の口座にお金をためていくのは得策ではないと思っています。銀行口座のお金はないのと一緒だと思うからです。確かにいざという時に銀行預金に残額がたくさんあれば安心するでしょうが、危機的な状況の時以外はないに等しいお金となってしまいます。
せっかくお金をたくさん持っているのに眠らせたお金の量が多いと、普段は貯金のない人と何ら変わらない生活をおくることとなります。

必要最低限を口座において置き、残りはすべて投資に回す方がいいと思っているのですが、完全には行動できていません。

まだ預金比率が大きいのでもう少し投資信託にうつしていきたいと思っています。バーゲンセールとも言われる暴落が起こるのをじっくり待つこととします。

借金はしない

今後将来的にもおそらく借金をするという選択肢は極力取らないと思います。借金には利子がつきものです。100万円は返済するときには必ず100万円以上を返済しなければなりません。絶対に損をすることからスタートするのにわざわざお金を借りる必要なんてないと思っています。

以前にも書いたことがありますが、マイホームのために借金をすることも考えていません。マイホーム、特に新築は100万円で50万円の価値のものを買うためにせっせと150万円返済するものだと思っているので、どうしても割が合わないのです。

ただ、例外的に利回りが利子を超えることがほぼほぼ確定していれば融資を受けるという選択もあると思います。

趣味はコスパ重視

趣味もとことんコスパ重視で行こうと思っています。最近の趣味はゲームや映画などです。

ゲームは最近だとドラゴンクエスト11を買って約3ヶ月、時間にすると100時間以上遊ぶことができました。9000円で購入したとしても1時間90円で遊べたことになります。

映画は年間3900円のAmazonビデオで映画は見放題なので、いくらみても年間のコストは変わりません。

お金にはシビアに生きる

とにかく今後はお金にはシビアに生きたいと思います。いままでしょうもないことにお金を使っていましたが、100円のコーヒーにも無駄遣いをしないよう心掛けていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告