Amazonプライム会員の特典はすごすぎる

ネットでは今Amazonが一人勝ち状態です。僕もネットでの買い物の8割をAmazonで行っています。自然とAmazonで買い物をしてしまうくらいにAmazonを使ってしまいます。Amazonの利用頻度が高くなったのはAmazonプライム会員になってから大幅に増えたような気がしています。



Amazonプライムのサービスはすごい

Amazonプライム会員は年会費3900円又は月額400円の有料会員のことですが、これがめちゃくちゃすごいです。たった年間3900円でめちゃくちゃ濃いサービスを提供しています。今回はそのあまりにもすごすぎるAmazonプライムに向けたサービスがどれほど素晴らしいのかを書いていこうと思います。

無料配送

まず一つ目は無料配送です。プライム会員でない場合はプライムマークのあるものであっても2000円以上が無料配送の対象となります。400円程度の商品でもプライムマークがあるものはあるのですが、400円一つを注文するだけでは送料がかかってしまいます。
一方でプライム会員の場合は400円の商品でもプライムマークがついている商品であれば送料無料の対象となります。僕は申し訳なくて1000円以内の買い物はしませんが、2000円以内の買い物はちょこちょことしてるため、恩恵を受けていると思います。

プライム会員の限定セール

季節の変わり目などに大型のAmazonプライム会員限定のセールを実施しているのですが、これがなかなかいい商品が目白押しでついつい買い物をしてしまいます。前回のサマーセールではPS4とドラゴンクエストⅪがセットになっている商品を購入しました。大体本体価格でソフトがついて来たのでもとからドラゴンクエストⅪと同時にPS4を買おうと思っていた僕にとってはとてもお得でした。そのほかにもたしかお米とか、ちょっとした日用品もいくつか安くで購入させてもらいました。
ちなみに10/29までオータムセール中です。

プライムビデオ

個人的にはプライム会員で最も目玉のサービスです。プライムビデオは映画やドラマ、アニメが見放題のサービスです。Fire TV Stickと組み合わせればほぼ最強です。しかもオリジナル番組のクオリティもかなり高く、テレビでは放送できないような番組も放送されているため、見ごたえは十分だと思います。
もちろん何でもかんでもみられるわけではないのですが、飽きさせない量は確保されていると思います。子供もアニメを見まくっています。

プライムミュージック

Amazonプライム会員は音楽も無料で聴き放題です。こちらは正直充実していると太鼓判を押せるほどではないですが、暇なあ時に少し音楽をかけることには適していると思います。聴きたいアーティストが決まっているという人よりも、ラジオ感覚で音楽を聴きたいという人に向いたサービスかなと思います。
個人的にはJETやTHE HIVES、Foofightersのような洋楽も楽しめるので結構気に入っています。

プライムフォト

スマホやカメラなどで撮影した写真を無制限にバックアップのできるサービスです。これに関してはまだ利用したことがないのでなかなかコメントしづらいのですが、こちらも Fire TV Stickを使用することでテレビで写真を見ることができるので、使いだすとすごくいいのかもしれません。

オーナーズライブラリー

オーナーズライブラリーとは毎月1冊電子書籍を無料で読むことができるサービスです。こちらはkindleやタブレットなどAmazonが発売している端末を使っている人だけが利用できる限定的なサービスです。誰でも使用できるわけではないのに加えて、読める本もかなり限定されているため、あまり使い勝手のいいサービスではないかもしれません。
しかし本を探してみると意外と読みたい本がたくさん見つけることができます。ちなみに僕は毎月必ず利用しています。

プライムリーディング

こちらも同じく電子書籍が読めるサービスです。10月に入ってから始まったまだまだ新しいサービスです。プライムリーディングの場合はオーナーズライブラリーとは異なり、読める量は限られておらず(ただし一気に借りられるのは10冊まで)読みたい分だけ利用することができます。また、オーナーズライブラリーとは違い、端末も制限されていないため、スマホや他社のタブレットでも見放題のサービスです。
こちらもオーナーズライブラリー同様かなり本が限られているため、現段階ではそれほど利用価値が高くはないですが、取り組みとしてはかなり面白いと思います。

まとめ

Amazonプライムはたかだか年間4000円程度でかなり手厚いサービスを実施しています。非常にコスパの高いサービスであることは間違いありません。

他のお店も追随してほしいとは思いますが、どうやら当分はAmazonさんの一人勝ちが続きそうです。

ですが意外にも日本ではまだ300万人程度らしく、会員の買い物はわずか16%ほどらしいです。てっきりほとんどの人が当然のようにプライム会員となっていると思っていたのですが、まだまだ会員数は少ないんですね。日本人はあまりサービスにお金を払うのは好きじゃないのかもしれませんね。特に年配の方はネットというだけで激しい拒絶感があるみたいでオススメしてもほとんど生返事が返ってきます。
今後もサービスの充実が進む可能性のあるAmazonプライムには注目していきたいと思います。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告