キングダムハーツシリーズについて調べてみました

スクウェア・エニックスの人気シリーズ『キングダムハーツ』シリーズが来年の1月に待望の最新作の発売が決定しています。

僕は現在進行中で『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』をプレイしており、苦手なアクションプレイが苦手な僕にとっては決して優しいゲームではありませんでした。



キングダムハーツとは

キングダムハーツとは2002年から展開されているディズニーとスクウェアエニックス(当初はスクウェア)のコラボレーション作品です。世界的にも話題性が非常に高く、人気の高い作品です。

シリーズ作品を数多く発売していますが、全て同一の世界観で話がつながっていて連作のような形態をとっているということのようです。

キングダムハーツを理解して楽しもうと思えば1からプレイした方がいいみたいです。

ディレクターはファイナルファンタジーでキャラクターデザインを担当していた野村哲也さんです。初めてディレクターを担当した作品でもあるようです。

ちなみに野村哲也さんは『ファイナルファンタジー7 リメイク』のディレクターも担当しています。

スクウェア・エニックスではドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーに次ぐ三本柱として位置づけられている人気作品です。

最も売れたのは第1作『キングダムハーツ』

キングダムハーツシリーズでは第1作目の『キングダムハーツ』が最も売れました。当時はディズニーとのコラボということで非常に話題になりました。

日本国内では149万本、世界的にも640万本の大ヒット記録しています。

その後続々とシリーズ作品を発売していますが、『キングダムハーツ』と『キングダムハーツⅡ』の間を描いていたりして、タイトルにはナンバリングが入るものは2005年に発売された『キングダムハーツⅡ』以降、発売されていません。

PS3、PS4ではHDリマスターを発売

ナンバリング作品はPS3、PS4と発売されていませんが、過去作品のHDリマスター版が発売されています。

それぞれ解像度が1080pに向上し、画面比率が16:9へと変更されています。PS4では更に30fpsから60fpsへと変わりよりなめらかな映像でゲームを楽しむことができます。

収録作品は以下のとおりです。

PS3

『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』
  1. キングダム ハーツ ファイナル ミックス
  2. キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ
  3. キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)
『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』
  1. キングダム ハーツII ファイナル ミックス
  2. キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
  3. キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)

PS4

『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』
  1. キングダム ハーツ ファイナル ミックス
  2. キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ
  3. キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)
  4. キングダム ハーツII ファイナル ミックス
  5. キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
  6. キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)

『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』

  1. キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD
  2. キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-
  3. キングダム ハーツ キー バックカバー (映像作品)

ちなみに僕はPS4の『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』を購入して現在『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』をプレイ中です。

最初は割と簡単かなと思ったのですが、アクションが苦手なのでめちゃくちゃ苦労しています。

久々の新作『キングダムハーツⅢ』の発売日が決定

2019年1月25日に『キングダムハーツⅢ』が発売される予定ですが、ナンバリング作品としては実に13年ぶりの作品となります。過去作品とは同一の世界観を持っており、『ダークシーカー編』の完結編として位置づけられた作品となっています。

個人的には『キングダムハーツⅢ』の発売前までにおさらいしておこうと思って、『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』を購入しましたが、多分発売までに全てをクリアすることはできないだろうなと思うくらいの大ボリュームです。

やりこみ要素までやりだすと絶対に間に合わないですね。

過去作品一覧

※携帯アプリゲームは除く
公式サイト
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告