Macが起動しないという事態発生で四苦八苦した話

Macが故障してしまい、2日も更新できない状況になってしまいました。ブログが更新できなかったのもMacの復旧に大きく時間を取られたからです。

とにかく何が原因なのかさっぱりわからなくて、大変でした。現在二日目の夜にしてようやくタイムマシンと呼ばれるAppleのバックアップアプリでデータを復元するところまで来ることができました。

今回は僕が行ったMacの復活方法を自分のメモ代わりとしても残しておこうと思います。



復旧のためにやったこと

セーフモード起動

まずはセーフモード起動を自分で調べてやってみました。何らかのアプリが問題であれば、この方法で治すことができるということだったので、やってみました。

やり方は電源を入れる際、『shift』を押しながら起動するだけです。

僕の場合はリンゴマークから先に進んでくれず、ログイン画面に到達することができませんでした。これを試した時点でお手上げと思い、即サポートセンターに頼ることにしました。

NVRAM(PRAM)リセット

コールセンターに問い合わせたところ、NVRAMという記憶装置のリセット作業を行ってみてくださいということでした。

ネットで調べてもいまいちよくわからなかったのですが、コールセンターに言われるがまま行うことにしました。

やり方はMacを一度強制終了させて、電源を入れてすぐ『command+option+P+R』を同時押しをします。『ジャーン』というMacの起動音が2回なれば成功です。

今回の僕の事例には全く効果はありませんでした。起動音は2回するものの、そのあと再度同じような画面で動かない状況でした。

SMCをリセット

次に行ったのがSMCをリセットするというものです。コールセンターの方に言われるがままやったので、なんのためにやっているのかはさっぱりわかりませんが、Appleのサイトを見る限りいろんなことに有効なようです。

やり方は電源コードを本体から抜いて15秒待ち、再度差し込んで10秒ほど待ってから再度電源を入れるというものです。

こちらも同じく全く効果はありませんでした。状況は一向に良くなりませんでした。

OSの再インストール

こうなったらもうやれることはOSの再インストールと初期化くらいのものだということで、まずはOSの再インストールを行いました。

ですが、再インストールは完了するものの、やはりリンゴマークより次の画面に進んでくれませんでした。

インストールはできることからおそらく完全には壊れていないようであることは確認できました。

再インストール画面で急に起こったハプニング

OSの再インストールをしようと思ったら原因不明のキーボードの故障が起こり、アクセスができない事態に陥りました。コールセンターでは優先のキーボードを用意してもらうしかないということだったので、ご近所さんにお願いして有線キーボードを貸していただくことができました。

クリーンインストール

もうどうしようもない状況だったので、仕方ないと思い、初期化して再度OSを再インストールすることにしました。

実はクリーンインストール事態初めてだったので、少しドキドキしながら行いましたが、問題なくクリーンインストールができたようでした。

クリーンインストールすると購入時に戻っているので、サクサクと動くようにはなりました。

クリーンインストール2

一度目のクリーンインストールで起動しているしサクサクと動くのですが、ちょっと気になったことがあったので、再度クリーンインストールすることにしました。

ですが、2度目のOS再インストール時に残り9分から残り時間が減らなくなってしまいました。仕方がないので、一度再インストールをやめて、再度HDDの消去を行いました。

おなじように再インストールしてもダメだろうと思ったので、通常の簡単な消去ではなく、少し時間のかかる消去を選択してよりHDDをきれいに掃除してみました。

ついに復元作業へ

二度目のクリーンインストールができた後はとりあえず無事に動いてくれそうだったので、タイムマシンを使って復元することにしました。

22時54分現在復元は完了していませんが、順調に作業は進んでいるようです。

クリーンインストール時に参考にさせてもらったサイト

クリーンインストールをする際にめちゃくちゃわかりやすく解説されていたのが『Time to live forever』というサイトです。僕のような素人でも簡単にクリーンインストールしてタイムマシンでの復元までサクッと行うことができました。パソコンに詳しくないという方はこちらのサイトを参照してみてください。本屋さんにあるパソコンの本くらいわかりやすかったです。

タイムマシンを使ってのクリーンインストールが初めてだったので本当に助かりました。

まとめ

とりあえず無事に復旧することは出来そうですが、今回ばかりはさすがにダメかなとも思いました。なんとか動いているには動いているのですが、推測ではあるのですがどうやらHDDがやばいんじゃないかということを教えていただきました。

いつ何時何が起こるかわからないので、しばらくはバックアップを強化しておこうと思います。

最初はパソコンの不具合が発生したのですが、現在はキーボードがつながらないという全く異なる不具合だけが残っています。とりあえずはお借りしている有線キーボードで様子を見てみたいとは思うのですが、早くお返ししないといけないので早急にキーボード環境を整えようと思います。

もしお勧めのキーボードなどがあればぜひ教えていただければなと思います。

今回の教訓は流行りこまめなバックアップは取っておいた方がよいということだと思います。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告