【100記事達成】毎日更新のメリットとデメリット

12月も終わりに差し掛かり、今回の記事で100記事目となります。当初の目標であった『100日間休まずブログを休まず更新をする』ことができました。かなり大変な作業でしたが、とても楽しく書き続けることができました。



100記事を書いて思ったこと

ブログはとにかく記事をたくさん書いて質を上げていこうと言われます。その目安として一つ目の目安として100記事と言われることが多いです。

100記事書いて思ったことは、ブロガーとしての一歩をやっと踏み出せたのかなということです。とりあえず一つの節目に到達したという達成出来てホッとしています。

成果が出るのはここからだという言葉を信じてただただ書き続けていました。PVは余り意識してしまうと心が折れると思ったので、増えていく記事数をみて確実に成長しているなと言い聞かせていました。

最近は読んでくれる人も増えているし、書くことにも慣れて当初よりもブログに対しての思い入れが強くなっていると思います。

PVの推移

最初の2ヶ月程度は1日に1PVということも珍しくありませんでした。PVとして成果が出だしたのは1ヶ月ほど前からです。それまではアクセスなんか気にしてもモチベーションにはマイナスの影響をあたえるんじゃないかと思います。

11月の中頃あたりから1日に10PV〜40PV程度を行ったり来たりと徐々にアクセスが増えだしました。平均すると11月は26PV/日ほどでした。

12月に入るとアクセス数は更に増え、PV平均が50を超えています。現時点で12月のアクセス数は1200を超えています。ブログは諦めずに更新しているとアクセスが増えるというのは本当のようです。

徐々にですが、アクセス数が上昇しています。ブログは続けていれば必ずアクセスにつながるんだと実感しています。

僕の場合は底辺ブロガーなのでアクセスの伸びは小さかったのですが、きちんとブログを書けばアクセス数は伸びていくことは確信できました。

毎日更新のメリット

文章を書くことに慣れだす

僕がブログで1記事1000字以上という条件を設けています。最初のうちは文字数を気にしつつブログを書いていたのですが、最近は気が付くと1000字を超えていることも増えました。文章はまだまだへたくそだと思うのですが、書くことには抵抗が薄れていると思います。

テーマさえきちんと定めることができれば割と簡単に記事を書くことができるようになったので時間がないときでもなんとか1本仕上げることができるようになっています。

タイピングが書くのが早くなる

ブログを継続しているとタイピング速度が飛躍的に早くなります。毎日毎日1000字以上継続的に書いていると自分では意識していなくても自然とタイピング速度は上がります。

意識をしていなかったのですが、周囲の人は変化に気がつくようです。

持続力がついてくる

毎日ブログを書くことで養えるのは持続力です。毎日更新をしようと思うとネタが豊富であることや書く時間を確保することはもちろん必要だと思うのですが、何よりも持続力がなければブログを毎日書くことはできません。

1日2時間ブログに使える時間があったとしても、毎日ブログを投稿していると書くのが面倒な日だって出てきます。そんなときも出来る限り休まずに記事を書いていると、だんだん書くことが当たり前になりだします。
やっと最近毎日ブログを書くことが当たり前になってきたのかなと思います。

刺激が増える

ブログを毎日書くので重要なのがネタ探しです。ネタなんてそんなにたくさん持っていないので、ネタになることがないか常にアンテナがはっている状態になりました。どんな些細なことでも記事することはできないか調べてみたり、おもしろいなと思うことを探すのが当たり前になっています。

ネタを探す生活って言いかえれば、日常生活に刺激を求めることなんだと思います。僕の場合はブログのネタ探しのお陰で生活にも変化が生まれています。

デメリット

満足いく記事を書くことができない

僕の場合ストック記事というのが現時点ではほぼないのと同じ状態です。つまり記事をする当日に記事の内容を考えて、更新するということが非常に多かったです。

初心者が当日考えて当日投稿する記事の中身なんて本堂にお粗末なものだと思います。

こんな記事投稿して良いんだろうかと思いながら投稿することが何度もありました。ですが毎日更新は大事な目標だったので毎日更新を優先させました。

ただ、時間をかければいい記事なるのかと言うとそうではないと思います。特に100記事までのブログ初心者の時期は不完全だとわかっていてもとにかく毎日記事を投稿することのほうが、大事だと思いました。

インプットがおろそかになる

ブログを書くことはいわばアウトプットの作業だと思います。自由時間はアウトプットであるブログを書くことに大きく取られてしまいます。特に最初の方は何時間もかけて一つの記事を完成させていたので、本を読んだり、調べ物をしたりというインプット作業がかなりおろそかになっていました。
今でも記事を書くのが早くなったといえ、もう少しインプットする時間がほしいなと思います。

ネタに追われる

毎日更新の一番大変なことはネタが尽きることです。書きたいことがなくなるということはほとんどないのですが、調べ物ガできていなかったり、いまいち自分の物にできていないことは記事として完成できないんですよね。
今もネタのストックは40本ほどあるのですが、自分の物にできていないため、文章が先に進まないという状態に陥っています。

100記事程度で現れる成果は大したことがない

『100記事 PV』で検索すると月間10万PVなどとんでもない数字をよく目にしますが、そんな数字はごく一部の方が達成できる数字です。

多くの人は底まで大きな成果は出ません。特別な人をみて自分も月間10万PVと思っていたら嫌になってしまうと思うので、雲の上の人を目安にするのはやめておいたほうが良いと思います。

次の目標

200記事まで更新

100記事は一つの節目としてとても喜ばしいことですが、まだまだブロガーとしては駆け出しです。一歩一歩地道に進むために1日1記事を継続できるところまで継続したいと思います。

まだまだ回遊率を上げる等のテクニックはあまり気にしないでおこうと思います。今はとにかく書いて書いて書きまくり、量をこなして質の高い記事をかけることを目標にしたいと思います。

次の目標は『200記事』です。100記事達成できたんだから200記事も達成できると思います。

『200記事まで毎日更新!』と宣言したいのですが、ちょっと自信がありません…

1日平均100PV

最近は1日平均50PV程度になりました。平均50PVというのはブログで上位30%に入るらしいです。3か月で上位30%に入れたことはとてもうれしいことです。

次の目標は現状の2倍の1日平均100PVを目指したいと思います。

長い目でアクセス数を増やしてい期待と思います。

リライトする

そろそろ記事も増えてきたことだし、リライトしていかなければならないかなと思っています。読み返すとお粗末な内容も少なくないでしょうから、少しテコ入れしていきたいと思います。

まとめ

今後もブログの更新頻度は今まで同様1日1記事を続けていこうと思います。しんどいと感じることもありますが、やっぱりブログは楽しいです。

ブログを書き始めたばかりの方には毎日投稿はおすすめです。しんどいと感じることもあるでしょうが、確実に力はつくし、アクセスなどの成果もついてきてくれると思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告