テレビでYouTubeを見る5つの方法

来年、2018年1月からFire TVでYouTubeを見ることができなくなってしまいます。Fire TVを使ってテレビで見ていた人は困る事と思います。(2018年4月現在、Googleのアプリ提供が終了しただけで、視聴することは可能です。)

テレビでYouTubeを見る方法というのは一つではありません。今回はFire TVを使用しないYouTubeをテレビで見る方法を紹介したいと思います。



1.クロームキャストを使用する

一つめはGoogleが販売している『クロームキャスト』という商品を使用する方法です。Fire TV と同類の商品で、テレビで動画や写真などの映像を楽しむことができます。

HDMI端子に差し込み、簡単な設定で使用することができます。

僕は使ったことがないのですが、Googleが発売している商品なので、おそらくYouTubeとの互換性は良いのではないかと思います。

Androidスマホを使用している方はミラーリングなども簡単に出来るようなので、おすすめかもしれません。

最近はGoogle homeと言ったAIスピーカーと連携するとすごく便利だと聞きます。
価格帯も5000円程度で買うことが出来ますので、とてもお手頃だと思います。

デメリットとしてはAmazonビデオが見られないということです。つまりFire TVを買い換えるには不向きではないかと思います。Fire TVに加えて購入するという形になりそうです。

2.Apple  TVを使用する

Apple TVはAppleが販売しているFire TVのようなものです。Fire TV stickと比べるとかなり高性能なものとなります。

YouTubeはもちろん、AmazonビデオやAppleの動画サービスも利用することができます。

また、iPhoneなどのMacの商品とも互換性が優れているため、iPhoneユーザーにはとても便利な機器と言えると思います。

デメリットとしては価格帯がFire TV stickに比べてかなり高いということです。一番安いものでも15800円(税抜き)となっているので、Fire TVからの買い替えとなると痛い出費と感じる人も少なくないと思います。

3.ゲーム機を使用する

最近のゲーム機はネット環境を整えればちょっとしたパソコンのように使用することができます。

ブラウザはもちろんのことYouTubeなどの専用アプリも存在するため、比較的快適に使用することができます。

今年に入ってPS4を購入しましたが、ゲーム機の進化には驚きました。想像をはるかに超えてゲーム機の性能は上がっています。

デメリットはやはり価格帯でしょう。Fire TVの代替としては高すぎます。

ですがゲームをするというのであれば、最近のゲーム機はかなりお得だと思います。

PS4の場合はリモコンは別売りとなるので、本体+5000円程度の出費となります。

4.スマホやタブレットを使用する

スマホやタブレットをテレビに直接繋いでしまうという方法もあります。
方法はとても簡単で、スマホやタブレットとテレビを有線で繋ぐだけです。

Androidの場合はおよそ700円〜とかなり安くでコードを手に入れることが出来ます。

一方のiPhoneは少し前までApple純正のHDMI変換アダプタしか売っていなかったのですが、最近は純正以外も豊富になっているようですね。

純正は5000円以上と少し高いのですが、純正でないものであれば、2000円程度で手に入れることができます。

デメリットはとにかくコードがジャマということです。僕も実際使用していたことがあるんですが、めちゃくちゃジャマでした。

その証拠にFire TVを購入した後は我が家では全く使わなくなりました。

5.パソコンを使用する

パソコンの場合もスマホやタブレットと同様、テレビとパソコンをHDMI端子のコードで繋ぐだけです。パソコンのモニターとしてテレビを使う方法なのですが、YouTubeももちろん見ることができます。

価格帯もコードの長さにより異なりますが、おおよそ600円程度から販売されています。

テレビをつなぐことをかんがえたばあいは、少し長いものを購入しておいた方が良いでしょう。

スマホ、タブレットと同じくコードがジャマであることが大きなデメリットでしょう。

まとめ

Fire TVを利用する以外にも、テレビでYouTubeを見る方法はたくさんあります。出来る限り費用を抑えたいという方はHDMIケーブルを購入し直接テレビとスマホ等を接続する方法が良いでしょうし、環境を重視すればApple TVを買うのも良いかもしれません。

我が家の場合、しばらくはPS4を使用することになると思います。

少しお金にゆとりができればApple TVを買いたいなとも思いますがいつになることやら…。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告