収入源を増やすことはとても重要

ソフトバンクはすでに従業員への副業の許可を決めていますが、社会は今後ますます副業をできる環境が進むのではないかと思っています。昔の終身雇用時代に比べると会社を信用している人は少ないように思います。
僕は小さな職場で働いているため、最初から自分で稼ぐ方法というのを常日頃から考えていました。本格的に行動を起こし始めたのは今年に入ってからですが着々と準備と行動ができていると思っています。



お給料への依存するのは危険

僕の場合今現在、収入の95%以上一つの会社からもらうお給料です。
例えば今会社が倒産してしまえば、その時点で即座に仕事を探さなければ、近い将来生活ができなくなってしまいます。この状態は決して良くないなと前々から思っており、何とか状況を打破したいと思っています。

分散収入

投資の世界では一つの物に集中して投資することは非常にリスクが高く避けられる傾向にあり、分散投資をすることが大事とされています。
これは収入の世界でも同じことが言えるのではないかと考えています。僕の理想として収入を大きく分けて3つの収入源を作りたいと考えています。その3つというのは、給料、不労所得、事業所得の3つと考えています。

給料

最も手っ取り早く簡単に手に入れられるのが給料ではないかと思います。収入にはばらつきがありますが、確実にお金を手に入れたいと考えている人にとっては重要な収入源となるでしょう。

給料のメリットとデメリット

安定して収入を得やすいことが大きなメリットだと思います。
デメリットは時間の切売りをしなければならないということです。長期労働で自分の大切な時間を使ってしまうのは、たとえ得られる給料がよくても、会社の業績が悪くなれば一発アウトになる可能性があります。なのでたとえ給料からたくさん収入を得られる状況であったとしても安定した状況とは言えないと思います。安定した給料は公務員だけかもしれませんね。

不労所得

不労所得で思いつくのは株式などの配当所得や不動産からの家賃収入です。
ですが、不動産についてはあまり積極的に考えてはいません。今の段階では資本が少ないということと、今後の不動産の動向が読みずらいということから、積極的に購入を検討していません。
人口減少問題に政府がどのように対応するかによって積極的に投資をするか否かは判断したいと思っています。現状のまま行くとほとんどの地域では不動産価格は下落していくことは間違いないと思います。
株式についても個別の株式を持つにはまだ勉強不足だと感じているので、とりあえずは投資信託で構成していきたいと考えています。

不労所得のメリットとデメリット

不労所得のメリットは労働時間を割かないということでしょう。一度軌道に乗せてしまえば、あとは待つだけです。年に数回資産状況を確認してコテ入れすれば十分でないかと思います。
デメリットは軍資金が必要だという子ことです。不動産投資はお金を借りることもできますが、大きくリスクを取らなければならなくなります。不動産投資の場合は破産したという話も珍しいことではありません。

事業所得

僕の場合はブログ等ネット関連である程度の収入を確保したいと考えています。副収入を得ている方の多くはネットで収益を上げているのではないかと思います。
ツテがあれば依頼を受けたときにのみ仕事をするという人もおられるようです。僕は依頼を1件受けているものもありますが、基本的には自信のブログに力を注いでいます。

事業所得のメリットとデメリット

メリットは自分の好きな時間を選んで仕事をすることができるし、労働量をある程度自分で調整ができるということでしょう。ブログなんかは月に数本更新する人もいれば毎日3,4本更新するイケダハヤトさんのような強者もいます。
デメリットとしてはなかなか収入を得られないということではないかと思います。確かにネット上にもたくさん仕事は転がっているのですが、単価がとても安いです。相当の技術があれば話は別でしょうが、殆どの場合かなり割安の仕事が目立つと思います。
ブログにおいてもほとんどの方が収入を得られていないという現状を考えると決して楽にお金を得られるわけではないと思います。ですが、一度読者がつけば、収入はかなり安定するのではないかと思っています。

3つの収入の比率

僕は3つの収入の比率は給料1:不労所得3:事業所得2くらいを目指したいと思います。
給料は全部投資に回せるくらいの収入を事業所得で得たいです。どんどん投資金額を増やして最終的には不労所得で生活したいと考えています。事業所得や、給料所得などは体が資本となってしまうため、いざというときに生活ができなくなってしまいます。
とにかく給料は他人に依存していただいているものなので出来る限り、比率は下げていきたいです。

まとめ

お給料だけが収入源というのは僕はあまり好ましい状態ではないと思っています。会社は忠誠心や集中して仕事をさせるために副業禁止をしている会社も多いですが、会社都合が非常に強いなと思います。終身雇用時代はそれでよかったのかもしれませんが、会社は業績が悪くなれば平気でリストラすることがわかっています。いくら家族と言っていても、業績が悪ければスパッと切ります。
また、会社のお給料だけに頼るとお金を得る方法もわからなくなる危険もあります。自分で稼ぐ方法も知っておいたほうが、いざという時のリスクに備えられるような気がします。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告